>  > 【送料無料】 215/40R18 18インチ PREMIX プレミックス グラッパ(BMCポリッシュ) 7J 7.00-18 NITTO ニットー NT555 G2 サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション
アルキャンハンズ クリアメッシュブレーキホースセット(ZRX400/2'98-'04)5cmロング[MS005A05B] ブレンボ ブレーキパッド ブラック P23 117 FIAT フィアット グランデプント 199143 09/02~10/10 【注11】/VET No.→1631134(ESSEESSE含む)/《グレード》ABARTH GRANDE PUNTO フロント左右セット  プロフ  フレンド 

【送料無料】 215/40R18 18インチ PREMIX プレミックス グラッパ(BMCポリッシュ) 7J 7.00-18 NITTO ニットー NT555 G2 サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション

【送料無料】 215/40R18 18インチ PREMIX プレミックス グラッパ(BMCポリッシュ) フォックス 7J 7.00-18 NITTO ニットー NT555 CROSS G2 サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション

<<   作成日時 : 2012/10/29 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月4日(金)No.1
 昨夜、ファミレスでの夕食の後、宿泊場所を道の駅「うき」に決めて行った。新しい道の駅でカーナビに載っていないので住所を入力して行った。夜なのと立体交差の場所だったこともあり発見できなかった。探し回っているとき注意が散漫になり危うく事故になるところだった。それにカーナビのDVDが古いので新しい道が選択されない。今までも遠回りしたり広い新しい道があるのに狭い道を通ることになったり不便さを感じる。4~5年前のDVDだと思うので新しくする必要性を感じる。探せなかったので道の駅「不知火」を選択して走り出した。道の駅に着いたのは1時だった。寝たのが遅かったので比較的よく眠れた。朝5時半に近くの車のドアの開け閉めの音やエンジンの音で目覚めた。旅の初日の車中泊の時に寒くて出した毛布などを整理した。この時、見つからなかったアイマスクも発見できた。洗顔をすませ6時過ぎに出発した。通潤橋を見学し高千穂に向かった。高千穂の道の駅に9時に着いたので食事をしようと思ったら、開店が10時だった。売っていた団子を買って朝食代わりに食べて見学に出かけた。半径3km以内は歩いて回った。高千穂神社、槵触神社、荒立神社、高千穂峡などを回った。荒立神社の神主さんの27代目興梠(こうろぎ)さんは地方史に詳しく、いろいろ説明してくれた。Jリーガーに興梠という選手がいて珍しい姓だなと思ったことがあるが、荒立神社のある宮尾野地区には興梠という姓が多いという。興梠は神呂木(かむろぎ)から来ているとも云う。さすがにゴールデンウィークだ。どこの駐車場も満車状態だ。9時半から1時半まで4時間高千穂の町を歩き回った。次に二上神社の里宮へ行った。車がすれ違うのが大変な山道を通り二上神社に着いた。さすがに参拝に訪れる人は少なく、私がいる間に3組の人たちが来ただけだった。次に天岩戸神社に行った。さすがにここは人気があり駐車場に入るのに少し待たされた。歩いて10分の「天安河原」に行くと、行列ができていて参拝するのに30分以上並んだ。今日の見学を終わりにして宿泊場所に向かった。国道218号を延岡方面に下った。五ケ瀬川ぞいの快走路だったが途中で倒木が道を塞ぐ事故があり渋滞した ブレンボ ブレーキパッド ブラック P06 037 BMW E87 UF16 04/09~07/04 【注2】《グレード》116i リア左右セット。日向の市街地を抜けて道の駅「日向」まで行った。すぐそばに「お舟出の湯」があり、風呂に入れた。

通潤橋
 通潤橋へ向かい国道218号線を走っていると草や木でできた像があった。立派なので車を止めて写真を撮った。道の駅「通潤橋」にも、このような像があり、そこで分かったのだが、熊本県山都町(やまとちょう)では毎年9月の第一土・日に「八朔祭り」があり、その祭りの目玉が「大造り物」で、山野に自生する植物を材料に各連合組合が1ケ月を費やして造るという。「八朔祭り」は豊作祈願の祭りとして江戸時代中期に始まり250年以上の歴史があるという。



 通潤橋(つうじゅんきょう)は江戸時代の嘉永7年(1854年)に阿蘇の外輪山の南側熊本県上益城郡山都町(やまとちょう・旧矢部町)の五老ヶ滝川の谷に架けられた石組みによる用水の水路橋である。、橋の上部には3本の石管が通っている。通潤橋は逆サイホン式の水路を利用したアーチ式石造水路橋である。通潤橋の架橋は、当時の人々の様々なアイデアや技術と努力の集大成であった。肥後の石工(匠)の技術レベルの高さを証明する歴史的建築構造物であり、昭和35年に国の重要文化財に指定されている。

 白糸台地は水の便が非常に悪く、そのため農作物も満足に作れないばかりか、毎日の飲み水にも事欠く有様だった。矢部郷の惣庄屋・布田保之助(ふたやすのすけ)は対岸の笹原川からこの白糸台地へ水を引くことが出来ないものかと考えた。
 矢部一帯は阿蘇外輪山のすそ野で柔らかい凝灰岩に覆われ浸食を受けやすく、谷は深くなっていた。
 この場所に石橋が建造されたのは最も谷が狭かったからであるが、原料となる石材が上下流の川底に大量に存在していたことも理由の1つである。
 しかし、水路を通す高さは最低でも29mは必要であることが解った。技術的な面ばかりか、資金的にも29mもの高さの石橋はとても無理だった。
 そこで考えたのが連通管の原理だ。吹上樋というものがある。用水路が小川を交叉するとき、川の下をくぐらせて水を吹き上げさせる仕組みである。石橋を架けられる程度まで高さを落とし、さらに連通管の原理を応用して、一度水路橋まで降りた水を対岸の台地まで引き上げるのである。これは当時としても画期的な考えであった。
 連通管の原理が応用できるように設計し、可能な高さまで橋を低くしても、石橋としては日本一の23mという高さになる。高く、そして高圧の水に耐える導水管が入って非常に大きく重たい石橋をささえるため、脚柱にも工夫が必要になる。
 工事は熊本八代の種山村にいた著名な石工技術者集団種山石工が担当し、近隣農民がこぞって建設作業に参加することになった。
 この石工技術者集団は、霊台橋(美里町 弘化4年 1847年)、さらには御船川目鏡橋(御船町 嘉永元年 1848年)をも完成させたばかりの自信に満ちあふれた技術者集団であった。しかし、険しい地形だけでなく、高圧に耐える水管の工夫、橋の中を流れる水の振動など、様々な石橋を架けてきた技術者集団でも、巨大な水路橋は前代未聞の経験であった。
 この橋は2つの地区を水路で結んでいるが橋の位置は2つの地区よりも低い位置にあるため、水を通す時には噴水管(逆サイフォン)の原理を利用している状態になる。ゴムなどのシーリング材料の無い時代であり、石で作られた導水管の継ぎ目を特殊な漆喰で繋いで漏水しないように密封して橋より高台の白糸台地まで用水を押し上げている。
 彼らは研究に研究を重ね特殊な漆喰を作った。石樋と石樋をつなぐため、石に漆喰を詰める繰り込みをつけ、板樋の「たが」も45cmごとに狭めるなど、管やつなぎの漆喰の詰め方などの工夫を凝らし、ついに成功することができた。嘉永5年(1852)3月13日であった。
 橋の建設においても、通常の石の組み方では無理なことを直感的に悟った彼らは、熊本城の石垣からアイデアを得たのである 。俗に「武者返し」と呼ばれる熊本城独特の石垣の組み方は、見た目の美しさのためにではなく、重たい天守閣を弱い地盤で支えるために使わざるを得なかった石積み技術であったことを見抜いていた。そして、通潤橋架橋で、非凡な才能を発揮したのであった。
 こうして1年8ヶ月の工事の末、橋は嘉永7年(1854年)に完成した。この水路付き石橋はアーチ型の木枠(支保工)を作った上に石を置き、水路を設置して橋が完成したところで木枠を外す工法により建造された。石橋の木枠を外す最終段階には橋の中央に白装束を纏った布田翁が鎮座し、石工頭も切腹用の短刀を懐にして臨んだという。
 (写真はクリックすると大きくなります)

 橋の上部には3本の石管が通っている。常時、人が渡れるものの、あくまで水路のための橋であるため手摺等は一切無いが、これまで転落した人は一人もいないという。


 「通潤橋」という名は中国の古典「易経の程氏伝」の中にある「沢在山下 其気上通 潤及草木百物」という文章からとって名付けられたという。


 橋の高さ20.2m、長さ75.6m、幅6.3m。中を通る管の長さは126.9m。江戸時代に造られた石橋としてはアーチの直径ならびに全体の高さは国内最大である。
  通潤橋下にある布田保之助の銅像
 32歳で矢部惣庄屋となった布田保之助は文久2年(1862)61歳で隠居するまで、通潤橋をはじめ道路、用水溜池、用水路等土木建築にとどまらず、植林、茶、はぜ、養蚕の振興など数多くを手がけ矢部76村、保之助の恩恵を受けなかった村はなかったといわれている ヘッドライト LED Angel Eye Projector Headlights Smoke Tail Lights Foglamps 3rd 02-05 Ram 3500 LEDエンジェルアイプロジェクターヘッドライトスモークテールライトフォグランプ3rd 02-05 Ram 3500。

    対岸に引いてきた水

 少し低くなっている橋の上部に埋められている3本の石管を通って向こう側の白糸台地に送られている ACRE ブレーキディスクローター スタンダードタイプ リア左右2枚 パルサー パルサーセリエ FN14 FNN14 アクレ。
 今もなお現役で灌漑用に通水されて、白糸台地約100haの農地を潤している。現在は水需要の増大に対応して上流の川底に内径0.8mのヒューム管の送水管も設けられている。
    白糸台地側に送られた水
  この水路から白糸台地へ流れていく。
 橋の中央上部両側に放水口が設置されており(川の上流側に2つ、下流側に1つ)、灌漑利用が少ない農閑期には観光客用に時間を区切って20分程度の大規模な放水を行っている。この放水の本来の目的は、石管水路の内部にたまった泥や砂を除くためのものである。最近では全国から通潤橋の放水風景を見に来る観光客も多い。


 観光放水は土・日曜、祝日の正午に行われている。ゴールデンウィーク後~6月は農業用水取得のため、全ての放水が休止 ★送料無料★(一部離島等除く) 20 クラウンアスリート LED ランプ【オーサム】クラウン アスリート GRS20# LEDドアカーテシランプ SPEEDBRAKES スピードブレークス フロントブレーキホース【FRONT BRAKE HOSE】【ヨーロッパ直輸入品】 Color:Titanium RVF750R RC45 (750) 94-97。1月~3月や、渇水期間は通潤橋の放水は中止または休止される。平日は事前予約にて1回10,000円の有料放水を行っているという。観光バスのツアー等は有料放水を予約していたりするので、観光バスが来た時は放水を見られるチャンスだという。
  (町のホームページより写真を借用)

 道の駅に「八朔祭り」の「大造り物」があった。





 通潤橋と白糸台地一帯の棚田景観は、通潤用水と白糸台地の棚田景観として国の重要文化的景観に選定されている。









テーマ

関連テーマ 一覧

同じテーマのブログ記事

サマータイヤ NT555 フジコーポレーション 18インチ 【送料無料】 7J NITTO PREMIX プレミックス G2 ニットー ホイール4本セット 215/40R18 NT555 グラッパ(BMCポリッシュ) 7.00-18 グラッパ(BMCポリッシュ)

「歴史」

→ もっと見る みんなの「歴史」ブログ

「旅」

→ もっと見る みんなの「旅」ブログ


<< 前記事(2012/10/26) ブログのトップへ 後記事(2012/12/02) >>

月別リンク

ブログ気持玉

トラックバック(0件)
タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用)
タイトル
本 文

コメント(0件)
内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文
<< 前記事(2012/10/26) ブログのトップへ 後記事(2012/12/02) >>
旅139 通潤橋 ハッシー27のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ: 大  中  小  閉じる {yahoojp} {09270927.at.webry.info}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-21467