「りゅうこあいまみえる」とはどういう意味?(竜虎相見える)

生活文化関連, 言葉文章文言関連 2 Comments

ラジオを聴いていると、ちょっと難しいことわざらしき文言を耳にしました。

「これは、リュウコあいまみえる、といった状況ですね・・・」
「リュウコ アイマミエル」。。

なんとなくライバル二人が対面している、といったニュアンスなのかとは思いますが、本当はどういうことなのでしょうか?
ハッキリしなかったので改めて調べてみました。

-----

まず前半の「リュウコ」とは「竜」と「虎」で「竜虎」と書いて、二人の強豪、といった意味。
後半の「あいまみえる」とは「相見える」と記述して、会う、対面する、顔を付き合わせる、といった意味になるのだそうです。

つまりは想像していた通り、強者の二人が対面する、といった意味になるようです USカーカバー 5LトラックカーカバーGMC 1トンロングベッド1940 1941 1942 1943 1944 5L TRUCK CAR Cover GMC 1Ton Long Bed 1940 1941 1942 1943 1944。
想像しただけで緊張感がありますね ハリケーン HA5742 4.5スリットライトkit クロームメッキ BOLT/R/ABS【smtb-s】。

また関連して、その二人が勝負をすることを「竜虎相搏つ(りゅうこあいうつ)」と、言うのだそうです。

まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。

#yaoyolog